本当におすすめしたい急速充電器5選!充電忘れもこれで怖くない。

こんにちは、ぱくちゃ(@pakuchaaa_)です。

充電器ってぶっちゃけ充電できたらなんでもいい。でもきっと物によって違うんだろうな。そう思うことはありませんか。

私はANKERAUKEY、そしてRAV-Powerの充電器と、気になった充電器を購入し使用してきました。

充電器はそこそこいいものを選びたいけど何を買えばいいか迷う。
とにかく早く充電できたらいいけどどの充電器が早く充電できるのか知らない。

こんな悩みを解決します。

✔︎ 本記事の内容

・これだけはおすすめしたい急速充電器ランキング5選

✔︎ 本記事の信憑性

この記事を書いている私は、ガジェットが大好きでmacbookは現在3台目、iPhoneは4台目、そしてAnkerにはじまりさまざまな充電器を都度購入しております。今回ご紹介する商品もすべて実際に使い体感したことに基づいてレビューしております。

再喝にはなりますが、本記事では私が本当にオススメしたい充電器をランキング付けしました。是非、あなたの充電器選びのお役に立てれば幸いです。

そもそも充電器の選び方とは

みなさん、そもそも充電器ってどうやって選んでますか?

充電器の軽さ?

持ち運び安い充電器?

値段?

充電にかかる時間?

いろいろな評価基準がありますよね。

だから実はどれがいいというのはその人が”いつ”使うのかによっても変わってくるということなのです。

このことを念頭において、自分がどういう充電器を買いたいと考えているかよく考えてみてください。

また、押さえておくべきポイントとして出力(ワット数)について勉強しておきましょう。

知ってる!って方はもう早速下のオススメ急速充電器ランキングまでスキップしてください。

出力によって適切とされる電子機器が決まっています。出力じゃいまいちピンと来ない人に補足すると

”出力=充電にかかる速度”

と覚えておいてもらって構いません。

出力(ワット数)については充電にかかる時間をふまえておすすめの出力が決まっており、それが以下の通りとなっています。

12W・18Wの充電器:スマートフォン・iPadなどのタブレット

30Wの充電器:macbook Airなどの一般的なノートPC

60Wの充電器:macbook Proなどの高性能PC

このあたりを念頭において、以下おすすめの充電器を探すと良いです。

個人的に、今後スマートフォンなども高性能化されていくことが予想されることから、12Wじゃ物足りないということは充分でてくるかと思いますので、基本的に出力の大きい充電器に関しておすすめしております。

買っておけば間違い無い!おすすめ急速充電器ランキング!

それでは早速ですが、私がおすすめしたい充電器についてランキング形式で紹介していきます。

あくまで個人的な充電器ランキングなので、あなたにとって一番いい充電器が何かわかるようにランキング付けしていますので、好みにあったものを探してみてください。

第5位:AUKEY Omnia Mix 4

価格:6,980円 重さ:223g 出力:最大接続時(USB-C) 45W、(USB-A) MAX12W

ガジェット好きでiPhone2台持ち、パソコンも2台持ちといった人には是非おすすめしたいアイテムがこちら。

私は机の上にmacbook Air、iPhone、iPadを常時おいているので、コンセントが足りなくなる、、、なんてときには本当に便利なアイテム。

4台同時接続したときでも、USB-Cポートの出力は45W、USB-Aポートは2端子合わせて12Wと、USB-Cポートが同時接続しても急速充電に対応しているところが何よりすごい。

”ガジェットが大好きでかつ急速に充電したい!”

という人に是非一度手にとって欲しい商品だ。

USB-Cポートメインの充電器を持っている方には是非ともおすすめしたい。

第4位:RAVPower RP-PC105

価格:2,999円 重さ:102g 出力:60W

この充電器、なにがすごいってめちゃくちゃコンパクト。

文句言いたい人

1ポートしかないじゃん!足りないよ!

っていう人に聞きたい。2ポート一気に使いたいシチュエーションがあるだろうか。

macbookの充電と携帯の充電同時にすることってあるじゃん!という意見。確かにわかる。

しかし、そんなシチュエーションのとき、そもそも1ポートしかない場合どうするか。

きっとどっちかの充電は待ち、片方の充電が完了してから次の充電をするのではなかろうか。

つまり、この充電器は、”とにかくコンパクトで小さいものがいい!””1ポートはシンプルで好き!”という人にはもってこいの充電器なのです。

そしてこの充電器の特徴はなんといっても、出力が60Wであること。

macbookAir純正の充電器が30W出力であることからこの充電器を使うとどのようなことが起こるかわかるだろう。

圧倒的に充電するスピードが早い!

これは初めて使用した私が一番驚いたポイントだ。

1時間も経たないうちにiPhoneの充電が80%に到達する。躍進的です。

値段のパフォーマンスも3000円をきっているので、コンパクト設計が好みでかつ急速充電を味わいたい人、必見のアイテムです。

ど安定のこちらの商品。RAVPowerの中でUSB-Aの充電もUSB-Cの充電も可能な優れ物。

そしてmacbookAirの充電器に比べて小さい設計となっている。持ち運びやすい。

USB-Aのポートの出力は12W、USB-Cのポートの出力は61Wなので、急速充電という意味ではUSB-Cのポートを利用する必要がある。

しかし、まだまだUSB-Aの充電コードが日本では多く見かけられるので、まだUSB-Cはmacbookしか充電コードを持っていなくて、携帯はUSB-Aの充電コードを使っている、という人にはオススメのアイテム。

”USB-AもUSB-Cもどちらも一つの充電器で充電できるようにしたい!”

そんなあなたにはおすすめの充電器である。

第3位:Anker PowerPort Atom III Slim

価格:2,599円 重さ:57g 出力:30W

この充電器を見て一言言いたい。薄すぎる。設計が素敵すぎる。

僕が見た充電器の中で間違いなく一番スリムです。

この設計で出力が30Wもある。macbookの場合2時間近くあればこの充電器で充電できてしまう。

そして値段が安い。

"よく出先でmacbookやiPadを使う!"、"スリムな充電器が好み!"

そんなあなたに間違いなくオススメしたい商品である。

第2位:RAVPower RP-PC112

価格:3,998円 重さ:146g 出力:(USB-C) 61W、(USB-A) 12W

ど安定のこちらの商品。RAVPowerの中でUSB-Aの充電もUSB-Cの充電も可能な優れ物。

そしてmacbookAirの充電器に比べて小さい設計となっている。持ち運びやすい。

USB-Aのポートの出力は12W、USB-Cのポートの出力は61Wなので、急速充電という意味ではUSB-Cのポートを利用する必要がある。

しかし、まだまだUSB-Aの充電コードが日本では多く見かけられるので、まだUSB-Cはmacbookしか充電コードを持っていなくて、携帯はUSB-Aの充電コードを使っている、という人にはオススメのアイテム。

”USB-AもUSB-Cもどちらも一つの充電器で充電できるようにしたい!”

そんなあなたにはおすすめの充電器である。

第1位:Anker PowerPort III Nano 20W

第1位はこの商品。

この充電器をおすすめせずには終われない。そんな充電器です。

形状はiPhoneの充電器と一緒。この充電の方がiPhone付属の充電器よりも早くできる。

USB-Cポートが激推しの僕にはiPhone付属の充電器を使うことがもう考えられない。

RavPowerの1ポート充電器が少し大きいことと比較しても(もちろん出力には差があるが)、小さいことがとにかく売り。

そしてなんと言っても値段。2,000円未満で購入できる。ガジェット好きには

"iPhone、iPadが充電したい!"

そんな人にはこの充電器をぜひともおすすめしたい。

急速充電器で寝る前充電の呪縛から解き放たれましょう

いかがだったでしょうか。

タイトルにもさせていただいている通り、急速充電器をオススメするのは、寝る前に充電しなかったときの絶望感を味わう必要がなくなるからです。

今回オススメした充電器の中で自分の性格は用途にあったもの、是非選んでみてください。

また、USB-Cタイプの充電コードはiPhone12からは付属でつくようになっています。

つまり、間違いなくUSB-Cタイプの充電コードの時代は来ます。

"まだもってないよUSB-Cタイプの充電コード!"

って人。とりあえず、これだけでいいから買ってください。

iPhone/iPad用

1位で紹介した充電器と合わせても3,500円。

3,500円で充電に対する寝落ちの不安やすぐ充電が終わる開放感が得られるなんて幸せじゃないですか?

充電忘れで1回でも後悔したことがある人、人生変わりますよ。

是非興味を持った方は商品購入してみてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

(Visited 212 times, 1 visits today)

© 2024 Pakuchaaa BLOG Powered by AFFINGER5