おすすめのゲーミングマウス6選!仕事を早く終わらせたいならこのマウスを使うべき!

最近よくデスクワークするけど、使ってるマウス、なんかもうちょっと手にフィットするサイズないかな、、、?


こんな悩みを解決します。


✔︎ 本記事の内容

・筆者が仕事でも使っているゲーミングマウスおすすめ6選

✔︎ 本記事の信憑性

この記事を書いている私は、3年前からゲーミングマウスを使用。3種類のゲーミングマウスをゲーム時に利用。現在は当ブログ執筆時やデスクワークにて使用しています。

今回は私が利用しているゲーミングマウスをはじめとし、その他低価格〜高価格のゲーミングマウス6選について徹底紹介します。


現在普通の社給マウスを使っている方。

はたまた、自分で購入した普通のマウスを使っている方。

実はゲーミングマウスを使うと作業効率があがります。


作業効率があがる秘密についてはこちらの記事で紹介していますので、こちらの記事を読んだ上で当記事でおすすめするゲーミングマウスを拝見することをオススメします。

こちらの記事でも紹介しているように、ゲームをする方はもちろん、作業においてマウスを使っていない方はもちろん、普通のマウスを使っている方にもおすすめするマウスになっていますので、是非本記事をお読みください。

ゲーミングマウスとは?について簡単に解説します

Contemporary Room Workplace Office Supplies Concept

ゲーミングマウスとは、一口に言うと「ゲームをするためのマウス」です。

特徴としては以下の3点です。

① 手に馴染みやすい(フィット感がすごい)

② 耐久性に優れている

③ マウスカーソルの動き方が無線でもリアルタイム


① 手に馴染みやすい(フィット感がすごい)

ゲーミングマウスはそもそも普通のマウスに比べて大きめに設計されており、マウスが手にフィットします。

そのためマウス操作がかなりしやすく、長時間の使用にも向いています。

これまで、ゲーミングマウスを使ったことがなかった人はゲーミングマウスを使用すると、手にフィットしすぎてこれはやばい。

と感じることになると思います。

それくらい手に馴染みやすいマウスなので、使うとびっくりします。


② 耐久性に優れている

ゲーミングマウスのほとんどが、ゲームをプレイしているときの激しい操作にも耐えられるようさまざまな工夫を凝らした設計をしています。

なんとクリック回数は2,000万回以上耐えられるように作られたマウスもあります。

計算すると毎日10時間ほどプレイしていても、5年間は持つマウスということになります。

クリック回数が多くなることが前提に作られているマウスなので耐久性については文句なしです。


③ マウスカーソルの動き方が無線でもリアルタイム

引用 : 公式サイト https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/innovation/lightspeed.html

みなさん、無線マウスと聞くと遅延が発生したり、急にカーソルが飛んだりするイメージありませんか?

今回紹介するLogicoolの無線ゲーミングマウスだとこのようなことがほぼ発生しません。

昔はゲーミングマウスも有線マウスの方が優れていた時代がありましたが、今は技術の進化により遅延に関しては気にならないほど進化を遂げました。

よくマウスを揺らしてどこいった?

と確認することありますよね。あれがほとんど必要なくなります。

※念のため。マウスのトラッキングに時間がかかるのはPCの性能にも関係しますので、ゲーミングマウスのみでは解決できない問題であることを補足しておきます。

筆者おすすめのゲーミングマウス6選!【価格降順】

それでは筆者がおすすめするゲーミングマウスを6つ紹介します。

人によって購入するマウスの予算が違うかと思いますので、それぞれの違いをお話しながら値段とそれぞれのメリットについてご紹介します。

おすすめのゲーミングマウス①:Logicool G pro wireless

・ 価格 : 15000円程度
・ 重量 : 80g
・ センサー : HERO 16K

ゲームをしたことがある方なら聞いたことがない人はいないマウスだと思います。

このマウスを見たことがない人に説明すると、筆者的には完璧なマウスです。

主な優れているところは以下の3点です。

・左右対称マウスで持ちやすい

・デザインが半端なく綺麗で仕事用として見栄えも完璧

・サイドボタンが押しやすい

今のところこのマウスに勝るマウスはゲーム用で見ても作業用で見ても存在していないと考えています。

長期間マウスの劣化を感じることなく使いたい方には間違いなくおすすめの一品です。

おすすめのゲーミングマウス②:Logicool G703h

・ 価格 : 8000円程度(Amazonセール時) 普段は9000円程度
・ 重量 : 95g(+10g 調節可能)
・ センサー : HERO 16K

こちらのマウスは筆者が超愛用しているLogicool G703hです。

このマウスを一言で表すと、Logicool G Pro wirelessのいいところにほぼ近い、それでいて4桁値段で購入できる文句無しの最高峰マウスです。

Logicool G Pro wirelessよりゲーミングマウス的に耐久面や反応速度に微妙な違いがありますが、仕事などの作業で扱うには不自由なく、疲れの感じさせないマウスです。

一つ、注意してほしい異なる点は

・左右非対称(右利き用)マウス

であることです。しかしながら逆に言えば右利きの人専用に作られているマウスなので、右利きにはフィット感がたまりません。

個人的にはゲーミングマウスといえど、なかなか一万円以上は払えない、、、でも形のシンプルさ、サイドボタンの押しやすさ、疲労感は重視したい。

という方におすすめのマウスとなっています。

おすすめのゲーミングマウス③:Logicool G403h

・ 価格 : 5000円程度
・ 重量 : 87g(+10g 調節可能)
・ センサー : HERO 16K

こちらは今回ご紹介の中で数少ない有線マウス。Logicool G403hです。

Logicool G703hと形は全く一緒なので、有線でもいいという方にはおすすめのマウスです。

とにかくこのLogicool G703hやLogicool G403hは手のフィット感と疲労感を感じさせないところが超メリットです。

有線でも気にならない、でも5000円以内での購入を検討されている方はこちらのマウスの購入をおすすめします。

おすすめのゲーミングマウス④:Logicool G304

・ 価格 : 4000円程度
・ 重量 : 99g
・ センサー : HERO 12K

こちらはなんと無線ゲーミングマウスなのに4000円の商品、Logicool G304です。

さきほどからセンサーという項目がありますが、このLogicoolのHEROセンサーは、トラッキング精度が良く、省電力でマウスを扱えるという利点があります。

引用 : https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/innovation/hero.html

こちらを見てもわかるようにHEROセンサーのパフォーマンスがいかに優れているかわかります。

また、G403の特徴としては主に2点で

・左右対称マウス

・今まで紹介した他のマウスに比べてコンパクト

という特徴が挙げられます。

また、サイドボタンがLogicool G703hなどに比べて少し小さく設計されています。

サイドボタンの大きさが気にならない、少しでも安いのがいい、という方にはおすすめのマウスです。

おすすめのゲーミングマウス⑤:Logicool G300Sr

・ 価格 : 2700円程度
・ 重量 : 82g
・ センサー : 表記なし(旧型のG300SはAvago A3055)

こちらのマウスはなんといっても破格の値段の有線マウス。Logicool G300Sr。

ご覧になってわかるかと思いますが、とにかくボタンの量がすごいです。

各ボタンには各々がショートカットキーを割り当てることができ、自分好みのマウスがつくれます

形が少し特徴的ですので、合わない人には少し合わないマウスになってしまうかもしれませんが、値段に対する対価は十分すぎるといっていいマウスです。

Logicoolのゲーミングマウスで作業してみたい!

という人には3000円以内で購入できるとてもおすすめのマウスです。

おすすめのゲーミングマウス⑥:Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス

・ 価格 : 1000円程度
・ 重量 : 91g
・ センサー : 不明

このマウスは、とりあえずゲーミングマウスってなんなの?何が違うの?

そんな方の疑問を、実際に使って解決するのにもってこいのゲーミングマウスです。

値段をご覧ください。1000円?普通のマウスと一緒ですね。

言うまでもありませんが、Logicoolのマウスとは違う点はたくさんあります。

信頼性・使いやすさ・手のフィット感は言うまでもなく劣りますが、手軽な値段で買えるゲーミングマウスとしておすすめしておきます。

ゲーミングマウスで今までと違う"マウス"を手に入れよう!

今回は作業にて使えるゲーミングマウスを価格別に6つ紹介しました。

マウスひとつでも扱いやすいマウス・そうではないマウスが存在しています。

できるだけ快適に作業したい!仕事したい!という方はあなたが気に入ったマウスを選び、今までの作業環境に一つ光をさしてみましょう。

ゲーミングマウスと合わせて買いたい!おすすめのゲーミングチェアの記事はこちら。↓

check!
【2021年最新版】在宅勤務はゲーミングチェアで決まり!価格別(〜5万)おすすめ6選!

続きを見る

(Visited 1,793 times, 1 visits today)

© 2024 Pakuchaaa BLOG Powered by AFFINGER5