睡眠の質を上げたくて投資したNELLマットレスが本当に最高だったのでガチでレビューします。【デメリットも】

みなさん、こんにちは。ぱくちゃ(@pakuchaaa_)です。


いきなりなんですけど、みなさんってどれくらい寝具にこだわりもっていますか?

おそらく90%以上の方が、昔買ったものをそのまま使っているのではないのでしょうか。


実はこれ、相当危険です。

衛生面からみても一般的に、羽毛布団は10年から15年、掛布団は5年から10年、敷布団は3年から5年、マットレスの寿命はおおよそ5年から10年と言われています。

つまり、今のあなたの家の睡眠環境は、知らないうちに睡眠の質をかなり下げている可能性があるんです。

今回は寝具の中でも一番睡眠の質に直結するといっても過言ではない、おすすめマットレスをご紹介します。

以前からずっと気になっていた商品なのですが、このたび新居に住むことになったため購入を決意しました。

本記事はこんな人の悩みを解決します。

  • 高級マットレスって実際のところ使用感はどうなのか知りたい
  • そもそもNELLマットレスって何なのか知りたい

このような方のお役に立てると思います。

また、最後の最後にはお得なお知らせもあります。ぜひ最後までご覧ください。


それでは早速ですが、本題に入っていきましょう。

本記事の内容

・NELLマットレスとは何なのか ・NELLマットレスの概要について ・使ってみた実際のレビュー


本記事では、NELLマットレスと呼ばれる最近Instagramなどで大人気マットレスについて解説、ならびに使用感について徹底レビューしていきたいと思います。

腰に違和感を抱えている人、睡眠の質を上げたい人には必見の記事です。

それでは早速。

>>こちらから公式ページでNELLマットレスを購入する #pr



NELLマットレスって何?


NELLマットレスとは、2020年10月に販売開始をしたポケットコイルマットレスです。

作成している会社は株式会社Morght(モート)と呼ばれる会社で、アプリ開発や新卒採用支援サービスなどを展開していて、このNELLマットレスが初めての寝具事業となっております。


「寝具を1回も作ったことがない素人がマットレスを作って本当に大丈夫なの?」

と不安を感じる方もいるかもしれません。

しかし、それについては大丈夫です、ご安心ください。

NELLマットレスは、Morghtが福岡県大川市にある老舗マットレス設計会社と共同開発した商品です。

「NELL(ネル)」は「WELL(良く)+寝られる=NELL」からネーミングされており、実際によく眠れるマットレスなのかどうかは、レビューの章で詳しく書きますね。


それではNELLマットレスをどんな会社が制作しているか学んでいただいたところで、NELLマットレスの特徴を一挙公開していきます!

NELLマットレスの注目ポイント

  • 超高密度ポケットコイルを使用
  • 耐久性が抜群(10年間は保証)
  • 寝返りがうちやすい
  • 120日間の無料お試し期間あり

順番に詳しくご紹介していきます。


ポイント① 超高密度ポケットコイルを使用

なんとこのマットレスは超高密度ポケットコイルが採用されています。

(超高密度ポケットコイルってなに…?って方も大丈夫です。ちゃんとご説明します。)

まず、みなさんは低反発マットレスや高反発マットレスは聞いたことがありますよね。

この超高密度ポケットコイルマットレスというのは、低反発すぎず、高反発すぎない、うまく体にフィットして、かつ体重を分散してくれる、そんなマットレスとなっています。

低反発だと体が沈みすぎる、高反発だと逆に身体に負荷がかかりすぎて何か痛い感じがする、その両方がない、ストレスフリーなマットレスになっているわけです。


ポイント② 耐久性が抜群(10年間は保証)

NELLマットレスは13層にもわたる層を形成することで製造されているマットレス。

ちょっとやそっとのことではへたらない耐久性が認められています。

だいたいマットレスがへたってくるのは5年目以降なので、10年間も性能に問題ないのはかなり嬉しいことですよね。


ポイント③ 寝返りが打ちやすい

人間は1日に20回は寝返りを打っていると言われています。

自分に合っていないマットレスを使っていると、起きたときに腰痛や肩こりに悩まされたり、寝ている途中に起きてしまうことになってしまいます。

しかし、このNELLマットレスを使えば大丈夫。

先ほどのポイント①でもお話したように、NELLマットレスは超高密度のコイルマットレス。

また、その内部の構造が寝返りをうちやすいような設計になっているので、寝ている間の知らない寝返りをうまくサポートしてくれています。


ポイント④ 120日間の無料お試し期間あり

そして、悩めるみなさんにはかなりありがたい、なんと120日間の無料お試し期間もあります。

この間にもしあまり寝つきが改善されなかったかったり、マットレス自体が不良となってしまっても、120日以内であればNELLマットレスが全額負担してくれます。

ぱくちゃ
超高密度ポケットコイルマットレスの効果をあまり信じていない人にとっては無料お試し期間があるのはかなり嬉しいことですよね。

NELLマットレスの概要

先ほどの章では、NELLマットレスとはどんなマットレスなのか、についてお話したので、この章では、マットレスの価格だったり、購入先について詳しくご説明したいと思います。


NELLマットレスの概要

商品名NELLマットレス
サイズシングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングの全種類あり
価格(シングル)75,000円(税込)
価格(セミダブル)90,000円(税込)
価格(ダブル)105,000円(税込)
参考価格(ニトリNスリープマットレス・シングル)59,900円(税込)
送料基本無料(※沖縄と離島は除く)
保証有(10年以内3cmのヘタりを確認すれば適用)

簡単に述べると上記のような感じです。

シングルやセミダブルのサイズは基本的に日本のシングルサイズやセミダブルサイズと同じものになっています。


参考までに下記に寸法も載せております。

サイズ寸法
シングル95×195×21cm
セミダブル120×195×21cm
ダブル140×195×21cm
クイーン160×195×21cm
キング190×195×21cm

ニトリなど大手家具量販店の一番いいモデルと値段は変わらない

参考として、ニトリのN-sleepのポケットコイルマットレスの値段も載せておりますが、シングルサイズで59、900円と、そこまで大きな値段差ではないように感じられました。

私は、口コミなどを頼りにNELLマットレスの方が気になったため、こちらを使用させていただくことにしました。

※実際に寝てみたりしたことは一切ありません。


実際に家に届いてから開封、そして使用後のレビュー

さあ、NELLマットレスの特徴について理解していただけたと思いますので、みなさまが気になっている使用レビューについて書いていきたいと思います。

その前にどのような形でマットレスが届くのか、疑問があるかと思いますので、まずは開封時についてご覧ください。


商品到着時

商品が到着したときは真空パックにマットレスが入っています。

真空パックなので、パックをはさみか何かで切るとみるみるうちに空気に触れて膨らんでいく仕組みとなっています。


開封後

5分もあれば完璧に膨らみました。

側面もグレーで、インテリアと一緒に置いてもおしゃれな感じがしますね。

まあ、結局シーツかけるのであまり関係ありませんが…。笑

触ってみた感じもさらさらしていてかなり触り心地が良いです。

こんないいマットレスあるんだ、というのが第一印象でした。


それでは、実際に使用してみたレビューいっちゃいましょう。

早速ですが、いくつかメリットを挙げたいと思います。

NELLマットレスのよかった点

  • 寝付けがかなりよくなった
  • 硬すぎる感覚も柔らかすぎる感覚も全くない
  • 通気性がいい
  • 夜中起きることがなくなった

買って良かった点① 寝付けがかなりよくなった

もともとそんなに寝付けはよくなかった方でしたが、NELLマットレスを使うようになってから少しそれが改善されたような気がします。

今まで、高反発マットレスを使っていたのですが、おそらく硬すぎたのだと思っています。

超高密度ポケットコイルが導入されているコイルマットレスに変えたことによって、寝付けがよくなったと思っています。


買って良かった点② 硬すぎる感覚も柔らかすぎる感覚も全くない

これはいうまでもなく、超高密度ポケットコイルのおかげです。低反発の柔らかすぎる感触も高反発の硬すぎる感触もありません。

私には間違いなくこのポケットコイルマットレスがあっていました。

柔らかすぎないけど硬すぎないおかげで寝心地がかなりいいです。


買って良かった点③ 通気性が良い

もともとポケットコイルマットレスは通気性がいいことでも有名ですが、それを肌で感じることができました。

寝ていたときに汗をかく感じが、嫌な汗ではなく、通気性のマットレスがゆえに感じることのできる感覚でした。

汗をかくとよく眠れている証拠でもあると思っている私にはもってこいでした。

(まあ、冷房ちゃんとつけろ、って話ですが…。汗かいて寝るのが好きなんですよね。私。笑)


買って良かった点④ 夜中起きることがなくなった

このマットレスを購入してから、本当に1回も夜起きたことがありません。

最近の体調がいいだけなのかもしれませんが、かれこれ3ヶ月以上使用していて起きていないということはこのマットレスのおかげだといってもいいと思っています。

完璧に睡眠の質よくなっていますよね…。


ここまで散々ベタ褒めしたんですけど、本音レビューなので本音で語ります。悪いところも言っちゃいましょう。

NELLマットレスの悪かった点

  • 値段が少し高い

これは間違いなく安いとは言えません。

でも、超高密度ポケットコイルマットレスってニトリやIKEAの製品を見てもだいたい同じくらいするんですよね…。

睡眠に投資するってことはこういうことかーというのが正直な感想です。

ですが、実際導入してから睡眠の質が良くなったことは明らかですし、睡眠の質が上がると私生活がご機嫌に生きていけるようになるので、お金をかけてよかったものに間違いなく入る、なと思いました。


まとめ:寿命がきているなら今すぐNELLマットレスに買い替えるべきです

実際のレビュー記事を読み、興味を持たれましたでしょうか。

基本的に高価な買い物なので、家庭のある方は話し合い、一人暮らしの方はマットレスがないなら迷わず購入、あとはお金との相談だと思います。

私は、貯金を切り崩してでも引っ越しのタイミングに合わせてNELLマットレスを購入しました。

睡眠の質を向上させることは、10年後の自分の腰痛など、身体に現れる退化や、その日の仕事のパフォーマンスに直結させると考えていたからです。


一度大きな買い物をしてしまえば、10年後にそれ以上のお金には見えない価値を生み出すことのできるマットレス。

10年使ったら、ダブルサイズのマットレスでも1年間に1万円もしません。(Netflixのサブスクより安いですね…。)

ぜひ、この記事に出会った暁には、購入を検討してみてはいかがでしょうか。


なお、この記事をご覧いただいたあなた限定で!

10%OFFで購入できるクーポンを発行しています!

「pakuroom」と入れるとクーポンが適用されるので、お得に購入してください!


>>こちらからNELLマットレス公式サイトでNELLマットレスを購入する #pr



本記事は以上となります。

(Visited 10,817 times, 1 visits today)

© 2024 Pakuchaaa BLOG Powered by AFFINGER5